[参考]平成23年までの診療報酬と入院基本料なら看護師求人サイト口コミ情報ランキング

[参考]平成23年までの診療報酬と入院基本料

診療報酬って?

診療報酬とは、病院やクリニックなど医療機関がおこなった医療サービスに、対価として支払われる報酬のことです。
現在日本の医療制度は、全国民が医療保険の対象となり日本国民は医療機関で受診をする際、医療費の一部(3割など)を負担し、残り(7割など)は医療保険の基金から支払われています。

 

診療報酬は医療行為(診察や治療)ごとに定められている点数に基づき算出されます。
病院や医療機関は、医療行為の点数を合計して、1点=10円で計算した金額を患者と診療報酬から受取ります。
診療報酬は、医療行為や治療(検査や投薬など)の数が増えると報酬も増える「出来高払い」が中心ですが、不要な医療行為による医療費の無駄を減らすために、慢性疾患(とくに高齢者)などには医療行為の内容にかかわらず一定の報酬を支払う「包括払い(定額制)」が導入されています。

 

診療報酬の点数表について

※平成23年時点

大まかに説明すると、基本診療料と特掲診療料を合計したものが診療報酬の点数です。基本診療料は外来と入院があります。

基本診療料
外来=初診料加算+再診料、外来診療料
入院=入院時基本料(入院時基本料加算・減算)+特定入院料(入院時基本料の加算の一部・減算)

+(プラス)

特掲診療料
指導管理料、在宅医療、検査、画像診断、投薬、注射、リハビリテーション、精神科専門療法、処置、手術、麻酔、放射線治療、および薬材料、特定保健材料料、注射薬剤料

 

 近年、医療費が膨れ上がり特に問題になっている原因は、入院基本料の部分です。
 外来は患者が来院したときに医療費がかかりますが、入院は入院中ずっと医療費がかかり、また費用も大きくなります。

入院料算定の仕組み

※平成23年時点

入院基本料、特定入院料+入院基本料等加算が診療報酬の点数となります。

入院基本料

  • 一般病棟入院基本料
  • 療養病棟入院基本料
  • 結核病棟入院基本料
  • 精神病棟入院基本料
  • 特定機能病院入院基本料
  • 専門病院入院基本料
  • 障害者施設入院基本料
  • 有床診療所対象の有床診
  • 療所入院基本料、有床診
  • 療所療養病棟入院基本料

 

特定入院料

  • 救急救命入院料
  • 特定集中治療室管理料
  • 脳卒中ケアユニット
  • 新生児特定集中治療室管理料
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料 など

+(プラス)

入院基本料等加算

  • 入院時医学管理加算
  • 地域医療支援病院入院診療加算
  • 臨床研究病院入院診療加算

 

一般病棟の入院基本料

※平成23年時点

入院日数

基本点数

14日まで

15日〜30日

31日〜89日

90日以降(特定患者)

7対1

1,555点

2,005点

1,747点

1,555点

928点

10対1

1,300点

1,750点

1,492点

1,300点

928点

13対1

1,092点

1,542点

1,284点

1,092点

928点

15対1

934点

1,384点

1,146点

934点

928点

7対1看護配置と10対1看護配置では、医療行為が同じでも、100床当たり年間約1億円の診療報酬が増える計算となります。

 

各種病棟の看護配置基準について

※平成23年時点

一般病棟

看護配置 正看比率 平均在院日数 区分
7対1 70%以上 19日以内 急性期病棟
10対1 70%以上 21日以内 急性期病棟
13対1 70%以上 24日以内 亜急性期病棟
15対1 40%以上 60日以内 亜急性期病棟

※2014年4月から亜急性期病棟は廃止、地域包括ケア病棟が新設されます。

 

回復期リハビリテーション病棟

看護配置 正看比率 平均在院日数 区分
15対1 40%以上 運動器:90日以内 呼吸器:90日以内 脳血管:180日以内 回復期病棟

 

療養病棟

看護配置 正看比率 平均在院日数 区分
20:1 20%以上 期間の定めなし 慢性期病棟
25:1 20%以上 期間の定めなし 慢性期病棟

 

精神科病棟

10対1 70%以上 40日以内 精神救急病棟
13対1 70%以上 80日以内 精神救急病棟
15対1 40%以上 期間の定めなし 精神一般病棟
18:1 40%以上 期間の定めなし 精神一般病棟
20:1 20%以上 期間の定めなし 精神一般病棟

診療報酬改定と訪問看護

訪問看護は診療報酬改定に伴う今後の医療において重要なテーマです。厚生労働省は2015年末までに、7対1病床を9万床削減したい考えであり、さらに診療報酬改定の中に、急性期治療後の受け皿として新設された「地域包括ケア病棟」や療養病棟などにも在宅復帰率の概念が導入されています。これにより、在宅医療に関わる...

≫続きを読む

病院の看護師採用はどうなるの?

看護師採用と病院をとりまく診療報酬制度の改定は密接にかかわってきます。診療報酬改定により7対1病院の適用制度が厳しくなり7対1基準が維持できない病院が多く出てきます。10対1になれば看護師の人数が少なくてすむのですが、一定数の看護師が毎年離職している職種なので採用しないと、10対1になったときは人数...

≫続きを読む

[参考]平成23年までの診療報酬と入院基本料

診療報酬って?診療報酬とは、病院やクリニックなど医療機関がおこなった医療サービスに、対価として支払われる報酬のことです。現在日本の医療制度は、全国民が医療保険の対象となり日本国民は医療機関で受診をする際、医療費の一部(3割など)を負担し、残り(7割など)は医療保険の基金から支払われています。診療報酬...

≫続きを読む

精神科病院の改革

厚生労働省が考える精神医療の将来像は看護師にとってどのような影響があるのでしょうか。2014年の診療報酬改定で急性期病院の病床数削減と地域包括ケア病棟への移行で看護師配置が変わってきた病院も出てきました。精神科病床も長期入院を減らし、地域医療へ移行しようと改革が始まっています。今回のポイント精神障が...

≫続きを読む

看護師求人サイト利用

毎月1万人以上の看護師が利用する当サイトおすすめの求人サイト

カンタン1分登録で好条件の非公開求人をGET!希望条件や時期が決まってなくてもOK。専任コンサルタント親切丁寧に相談に乗ってくれます。複数サイトに登録することでより多くの求人と出会えます。 内部事情に詳しい専任コンサルタントの志望動機。退職理由・履歴書の書き方・病院別面接対策レクチャーで転職成功間違いなし。一人で転職活動するよりも強い味方♪

オススメ看護師求人サイトTOP5

\厚生労働省許可事業者だから安心/

1位

看護師求人サイト ナースではたらこ

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

非公開求人を希望の看護師が続々登録中のナースではたらこ。転職したい看護師に親身になって相談に乗ってくれるから利用者満足度3年連続1位♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非公開求人が見れるサイト

【2】常勤も非常勤も求人多数

【3】顧客満足度3年連続1位

 

ナースではたらこサイトはこちら >>

2位

看護師求人サイト看護のお仕事

非公開求人数★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

どんな希望条件でも徹底サポートが評判の看護のお仕事。利用者満足度で評価が急成長のサイト。じっくり看護師の悩みを聞き徹底の転職サポートで多くの看護師の転職をお手伝い。転職支援金最大12万円も好印象♪

 

▼サイトの特長▼

【1】620万円〜非公開求人多数

【2】パート/ママナース求人多数

【3】最大12万円のお祝い金あり

 

看護のお仕事サイトはこちら >>

3位

看護師求人サイトナース人材バンク

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

紹介実績No,1.安心の業界の最大手ナース人材バンク。地方にも強い看護師専業の転職サービス会社。10万人以上の転職実績だから看護師の求人といったら思い浮かぶのがココ♪

 

▼サイトの特長▼

【1】600万円〜非公開求人多数

【2】常勤と日勤常勤にオススメ

【3】年間登録看護師数10万人以上

 

ナース人材バンクサイトはこちら >>

4位

看護師求人サイトマイナビ看護師

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

ゆっくり焦らず自分のペースで探すならマイナビ看護師。利用者満足度96%、安心のマイナビブランド。日勤や企業の求人も豊富でゆっくり自分のペースで転職活動ができます♪

 

▼サイトの特長▼

【1】日勤の非公開求人多数

【2】企業看護師にオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

マイナビ看護師サイトはこちら >>

5位

看護師求人サイト医療ワーカー

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

非常勤、日勤パート、クリニック希望にオススメの医療ワーカー。保健師の非公開求人も多数あるからこだわり条件で探したい看護師、保健師の利用者急増中♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非常勤/日勤パート求人多数

【2】日勤クリニックにオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

医療ワーカーサイトはこちら >>


看護師求人サイトに登録するメリットは・・・

 

■好条件の非公開求人をイチ早く紹介

 求人サイトが独自入手した多数の好条件の非公開求人をあなただけに紹介。

■看護師求人のプロが支援

 ナースの転職活動を全て支援するから、希望条件や時期が決まってなくても相談OK。

■あなたに合った転職活動

 看護師専門のコンサルタントが求人紹介、面接調整、給料交渉まで徹底サポート。

■厚生労働省許可事業者

 個人情報の取り扱いも万全。確かな実績と許可事業者の安心サポート。

■複数サイトを併用OK

 複数サイト登録で多くの求人と出会えます

人気看護師求人サイトランキング詳細はこちらから>>


LINEで送る

看護師求人サイトTOP ランキング 東京高給料求人 診療科の特長 履歴書の書き方