ハローワーク(職安)で看護師求人を探さない3つの理由なら看護師求人サイト口コミ情報ランキング

ハローワーク(職安)で看護師求人が見つからない3つの理由とホンネを紹介します

看護師求人をハローワーク(職安)で探さない3つの理由って?就職やブランクがある看護師が正社員やパートの求人情報を探すとき、まず思い浮かぶのがハローワーク(職安)ですが、好条件の転職情報探しや、パートで働きたいママナース、資格を持ってるけど臨床経験が無くて看護のお仕事現場に復職したい看護師にとって、最適な仕事探しの方法は看護師求人サイトの利用です。

 

看護師求人をハローワーク(職安)で探さない理由1

ハローワーク(職安)は医療系専門ではないという点です。ハローワーク(職安)はお仕事探しの際にまず思いつきますね。実際に、看護師転職、就職、ブランク明け復職パートなどの求人探しに役立ちます。

 

実際に、最近のハローワーク取扱求人を見ると、看護師求人は病院や医療機関だけでなく、看護師を必要とする就業先の募集も出ています。例えばクリニック、高齢者施設、老人ホーム、健診施設、保育園、訪問看護、企業系看護師求人などです。

 

しかし、一方でハローワーク(職安)は多職種の求人を取扱っているため、看護師・保健師・助産師・薬剤師・医師などの医療系の求人だけに絞り込むと、どうしても取扱求人数は少ない傾向があります。医療系有資格者、国家資格者にとって求人数や選択肢が少ないというのはあまり納得がいかないでしょう。

 

ブランク看護師の場合は、復職セミナーを実施している日本看護協会管轄下の各都道府県看護協会や日本看護協会運営のナースセンターを併用するケースが多いようです。看護師ブランクの看護技術面の研修として看護協会のセミナーを活用し、一方で復職求人やパート求人は看護師求人サイトで探すという方法です。

 

特に、ブランク明けやパートの看護師求人探しは、ハローワーク(職安)を利用する傾向が見られますが、看護師求人サイトを知っている看護師は、看護師求人サイトに登録をして希望条件を伝え、ブランクやパート希望の厳しい条件でも採用してくれる看護師求人を紹介してもらっています。

 

クリニック求人はハローワーク(職安)を利用しているイメージが強いですが、ハローワーク(職安)だけでは良い人材が集まらないとういう求人側の課題感もあり、ハローワーク(職安)と看護師求人サイトを併用するクリニックが増加しています。逆に良い人材確保のために採用募集費をかけて看護師求人サイトのみを利用するクリニックもあります。

 

看護師求人をハローワークで探さない理由2

ハローワーク(職安)には、応募が殺到するような好条件は出てこないという点です。理由としては、医療系専門ではないから看護師・准看護師・保健師・助産師の募集の中でも希少な求人(レア求人と言われるもの)は、ハローワークに掲載はありません。

 

ハローワークは公共機関で職業安定所(職安)ですので復職、就業、転職のためにあるので、多くの求職者の目に触れるようになっています。それがかえって、求人側にとっては無駄な応募も来てしまうのです。求人を出せば応募が殺到してしまう人気求人は、ハローワーク(職安)に出さずに採用する方法として看護師求人サイトに求人を出します。

 

看護師求人サイトなら求人側に変わって応募者の一次対応をしてくれるから、採用効率が上がり、良い人材のみ面接選考できるからです。

 

ハローワーク(職安)にレア求人が無いため、結果的にハローワーク(職安)には同じ求人ばかり出ている印象が強くなっている点以外に給料アップの好条件求人が無いのも、利用する看護師の悩みと言えるでしょう。

 

理由は、ハローワークの掲載は多くの人の目に触れるため、既存職員も見ている可能性も高いので、給料条件を上げた募集を出したら既存職員からクレームが出るでしょう。面接時に個別対応で特別条件を付ける方法もあるのですが(特別手当支給、引っ越し費用負担など)、そもそもハローワーク(職安)に掲載されている求人に魅力がなければ良い人材は応募してくれません。

 

もう一つ、給料条件が上がらない理由があって、ハローワーク(職安)のみを利用する求人側は、採用募集費広告費をかけたくないというのが主な理由なので、給料条件(募集内容)もあまり魅力を感じない募集が多くなります。

 

最近の医療機関は赤字経営、黒字経営の差が出始めています。一般企業と同じことが言えるのですが、利益をしっかり出せている企業は給料やボーナスが高く、赤字の企業はボーナスカットや昇給停止などの措置をします。

 

そして業績向上のために、良い人材を確保するため募集広告費をかけてでも採用を行います。話を戻して、ハローワーク(職安)を利用した看護師募集は必要な手段なのですが、ハローワーク(職安)のみの募集をしている場合は給料条件や福利厚生面もしっかり確認してから応募するようにしましょう。

 

転職したい看護師なら給料アップをしたいのは当然なので、ハローワーク(職安)だけでなく、看護師求人サイトの併用もおすすめします。

 

看護師求人をハローワークで探さない理由3

看護師求人数が少ないだけでなく、看護師専門ではないから募集先の内部事情情報が少ない点です。看護師は入職後の早期離職が非常に多い職種です。看護師数よりも求人数の方が多いから、働いてみて自分に合わなければ辞めて他を探す考えのナースが多い傾向です。

 

入職してから後悔したという話も多く、現実とのギャップを転職する前に知っておけば防げたことなのですが、ハローワークの場合「給料」「休日」「勤務時間」などの法的要件で定められた募集の開示事項が数字データしか分かりません。どの職場でも患者さんや利用者がいて、急患や急変が合ったり、医療機関の責任者の考え方があったりと、数字だけでは分からない実態があるはずです。

 

全てが募集情報通りに働けるかと言えば、そんなわけはありませんが、事前に情報を知らないがために、あまりにも離れていると感じ早期退職するケースにつながっているので注意が必要です。

 

看護師が知りたい情報として、職場の人間関係、職場の平均年齢や勤続年数、職場の雰囲気や風土、有給休暇(年休)の消化率、残業有無と残業代の付け方などが挙げられます。その他交渉事項として、労働条件の勤務条件の交渉や入社日の調整、履歴書作成や面接対策アドバイスはハローワーク(職安)ならどこまでサポートしてくれるのか不明瞭と言えます。

 

例えば職場情報として知りたいことを具体的に上げていくと・・・

  • 有給休暇はあるけど実際に休める?有給消化率や夏休み、年末休みの連休の取り方・取りやすさを聞きましょう。
  • 職場の平均年齢は?年配ばかりの職場に若い看護師が入職すると人間関係に苦しむことになったり、逆に若い職場に年配の自分が入ると若い世代の感覚に馴染めず、人間関係を悪く感じてしまう職場になってしまうことも。
  • 残業手当はもらえる?残業が発生する職場は多くあります。特にパートではなく常勤正社員雇用の場合は残業対応もあるでしょう。その際に残業代は支給されるかどうかが重要です。労働基準法では時間外労働は125%増しの賃金を支払うのですが、職場の就業規定によって残業を付ける時間単位が15分単位だったり30分単位だったり、残業を付けてはいけない(本来はNGだが)という事を転職後に聞いて泣き寝入りというケースもあります。

 

つまり、転職後に後悔しないために事前の情報確認と情報収集がとても重要になります。ハローワークではなくて、看護師求人サイトが看護師にとって人気の理由に事前情報と疑問の解決ち回答をしてくれるから、安心して転職活動ができるという点が挙げられます。

 

ハローワーク(職安)では把握していない情報がたくさんあるから、ハローワーク(職安)の活用はハローワーク(職安)の特性を理解したうえで活用をしましょう。

 

企業看護師・企業保健師求人はハローワークに出てる?

企業看護師、企業保健師、産業看護師、産業保健師の求人募集はハローワークに出ているケースと出ていないケースがあります。企業は採用募集費を抑えて社員を採用したいのですが、お金をケチって悪い人材を採用してしまうよりは、企業の予算内で収まるように採用募集費をかけて良い人材を採用したいと考えます。

 

ハローワーク(職安)は広告費用が掛からないため、とりあえず募集を出しておくケースがありますが、企業側もハローワークだけで良い人材が集まるとは考えていないため、求人サイトに募集情報を掲載しています。

 

企業看護師は一度募集を掲載すると応募が殺到する人気職種のレア求人なので、企業の採用担当者も対応が大変になります。ハローワーク(職安)で募集を出すと、実務未経験者や募集条件に合っていない看護師・保健師からの応募も殺到します。

 

募集条件に合っている看護師や保健師を1名(たいてい採用枠は1名)採用するため、経験者優先の書類選考となります。そのため全ての応募者と面接をすることは現実的にありえません。看護師求人サイトを通じての募集なら、求人サイトの担当者が応募したい看護師・保健師の実務経験をヒアリングして把握してから企業へ推薦応募をするため、企業採用担当としては書類選考落選の候補者対応が減らす事ができ助かります。

 

一方で応募する看護師・保健師にとって、看護師求人サイトの専任担当者を通じて応募すると、募集企業が欲しがっている人材の傾向や、今回の募集に対する応募数や選考ハードルの高さを教えてもらえるので、合格可能性を事前に知ることができますし、内部事情に詳しい専任担当者から面接の傾向と対策を教えてもらえるから事前準備を念入りにしてから合格を狙いに行けます。

 

その他、ハローワークに関する情報

 

地方の看護師求人は、まだまだハローワーク(職安)?
地方や都市部から離れているエリアでの看護師求人情報はハローワークに集まっている傾向がまだありますが、ここ数年で看護師求人サイトを併用した募集をしている医療機関が急増しています。ハローワークだけでなく看護師求人サイトに登録して(看護協会が運営するeナースセンターも有効)、幅広く募集情報を集めて、納得がいく職場探しをしましょう。

 

ハローワーク(職安)を利用した看護師の口コミ
※現在、公開できるサンプル口コミ数が集まっていないため引き続き募集中ですが、一部以下の口コミ評判が出ています。

  • ハローワークはいつも同じ求人しか出てないのでもう見なくなりました。
  • 家の近くで探していたら、たまたまハローワークに希望のクリニック求人が出ていたから応募しました。
  • ハローワークの対応が役所みたいで嫌だった。求人サイトは同じ無料利用でも親切だった。

ハローワーク(職安)を利用する人によって口コミ評判は異なりますが、ハローワーク(職安)単独利用ではなくて併用が良いと言えるでしょう。

 

関連記事

 

ハローワーク(職安)の所在地

 

看護師さんの各種社会保険の手続きはハローワークで申請します

 

看護師求人サイト利用

毎月1万人以上の看護師が利用する当サイトおすすめの求人サイト

カンタン1分登録で好条件の非公開求人をGET!希望条件や時期が決まってなくてもOK。専任コンサルタント親切丁寧に相談に乗ってくれます。複数サイトに登録することでより多くの求人と出会えます。 内部事情に詳しい専任コンサルタントの志望動機。退職理由・履歴書の書き方・病院別面接対策レクチャーで転職成功間違いなし。一人で転職活動するよりも強い味方♪

オススメ看護師求人サイトTOP5

\厚生労働省許可事業者だから安心/

1位

看護師求人サイト ナースではたらこ

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

非公開求人を希望の看護師が続々登録中のナースではたらこ。転職したい看護師に親身になって相談に乗ってくれるから利用者満足度3年連続1位♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非公開求人が見れるサイト

【2】常勤も非常勤も求人多数

【3】顧客満足度3年連続1位

 

ナースではたらこサイトはこちら >>

2位

看護師求人サイト看護のお仕事

非公開求人数★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

どんな希望条件でも徹底サポートが評判の看護のお仕事。利用者満足度で評価が急成長のサイト。じっくり看護師の悩みを聞き徹底の転職サポートで多くの看護師の転職をお手伝い。転職支援金最大12万円も好印象♪

 

▼サイトの特長▼

【1】620万円〜非公開求人多数

【2】パート/ママナース求人多数

【3】最大12万円のお祝い金あり

 

看護のお仕事サイトはこちら >>

3位

看護師求人サイトナース人材バンク

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

紹介実績No,1.安心の業界の最大手ナース人材バンク。地方にも強い看護師専業の転職サービス会社。10万人以上の転職実績だから看護師の求人といったら思い浮かぶのがココ♪

 

▼サイトの特長▼

【1】600万円〜非公開求人多数

【2】常勤と日勤常勤にオススメ

【3】年間登録看護師数10万人以上

 

ナース人材バンクサイトはこちら >>

4位

看護師求人サイトマイナビ看護師

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

ゆっくり焦らず自分のペースで探すならマイナビ看護師。利用者満足度96%、安心のマイナビブランド。日勤や企業の求人も豊富でゆっくり自分のペースで転職活動ができます♪

 

▼サイトの特長▼

【1】日勤の非公開求人多数

【2】企業看護師にオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

マイナビ看護師サイトはこちら >>

5位

看護師求人サイト医療ワーカー

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

非常勤、日勤パート、クリニック希望にオススメの医療ワーカー。保健師の非公開求人も多数あるからこだわり条件で探したい看護師、保健師の利用者急増中♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非常勤/日勤パート求人多数

【2】日勤クリニックにオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

医療ワーカーサイトはこちら >>


看護師求人サイトに登録するメリットは・・・

 

■好条件の非公開求人をイチ早く紹介

 求人サイトが独自入手した多数の好条件の非公開求人をあなただけに紹介。

■看護師求人のプロが支援

 ナースの転職活動を全て支援するから、希望条件や時期が決まってなくても相談OK。

■あなたに合った転職活動

 看護師専門のコンサルタントが求人紹介、面接調整、給料交渉まで徹底サポート。

■厚生労働省許可事業者

 個人情報の取り扱いも万全。確かな実績と許可事業者の安心サポート。

■複数サイトを併用OK

 複数サイト登録で多くの求人と出会えます

人気看護師求人サイトランキング詳細はこちらから>>


LINEで送る

看護師求人サイトTOP ランキング 東京高給料求人 診療科の特長 履歴書の書き方