厚生労働省の看護師求人サイトの評価なら看護師求人サイト口コミ情報ランキング

厚生労働省の看護師求人サイト利用にあたっての評価を解説します

公的機関のハローワークや看護師専門ナースセンター(看護協会運営)など看護師転職の手法は色々ありますが、平成26年10月に厚生労働省から病院・クリニックなど医療機関や福祉施設向けに、看護師求人サイトを運営する人材紹介会社に関する利用時の注意点が広報されました。

 

ハローワークは公的機関で、一方ナースセンターは公的機関ではありませんが、ハローワークとナースセンター(看護協会)は潜在看護師の活用に向けて情報交換を行っています。

 

転職を希望する看護師にとっては、ハローワークもナースセンターも民間が運営する看護師求人サイト(登録後コンサルタントが求人を紹介する紹介事業型)も、利用は無料です。

 

採用する病院や医療機関側にとっては、民間運営の看護師求人サイトを通じて採用した場合、採用後に病院側が民間企業に紹介料を支払うこととなっています。ハローワークやナースセンターを通じて採用した場合は病院側が紹介料を支払うことはありません。

 

今回、厚生労働省から広報された、看護師求人サイトを運営する人材紹介会社に関する利用時の注意点は、民間の紹介会社を使ってはいけないという事ではなく、信頼できる紹介会社を利用する事と採用後のミスマッチを防ぐために病院情報をしっかり開示しましょうという事です。

 

厚生労働省が発表した紹介サービスを利用する際のチェックポイントと解説

職業紹介事業の許可を取っているか
厚生労働省運営の人材サービス総合サイトで許可事業者が確認できます。看護師にとっては個人情報も教える訳ですから大手で企業規模のしっかりした紹介会社を選ぶのが良いでしょう。

 

 

取引実績や評判はどうか
他の医療機関や他の病院で紹介実績があるのは安心でしょう。病院同士でも採用に関する意見交換や紹介会社の情報交換をすることで、良い企業の選別ができ、良い看護師の人材確保につながるでしょう。

 

 

紹介された看護師の定着率はどうか
入職後すぐ辞めてしまうような紹介は、紹介会社が看護師の希望を理解していないか、医療機関の情報が少なく間違った職場を紹介している可能性があります。家庭の事情などのやむを得ない事情で早期退職してしまう場合もありますので、定着率と退職した理由を確認するとよいでしょう。

 

 

医療機関の募集内容をしっかり理解しているか
企業担当者は募集している看護師の要件(能力、技術、経験年数など)を詳細にヒアリングしているか、また医療機関からの質問に丁寧に答えているかなど、基本的なコミュニケーション能力があるかどうかが重要です。
また、採用担当者と密に連絡を取り合っているかも重要です。採用用件は常に変わるためこまめに連絡を取り合っている紹介企業の方が生きた情報があるので、看護師に間違った案内をすることもなくなります。

 

 

訪問可能エリアであれば直接医療機関に来て、対面で説明してくれるか
電話とメールだけでは伝わらない病院の雰囲気を知ってもらうことでミスマッチを減らすことができます。もし紹介企業の担当者が変わった時は再度来てもらうなど柔軟に対応してくれる紹介企業が安心できます。

 

 

看護師のニーズについても十分に把握し、調整に努めているか
看護師の現状や希望条件について十分に把握し、それに適した医療機関に紹介できているかが重要です。医療機関のニーズの把握と看護師のニーズの把握の両方が出来て初めて、良い転職マッチングができると言えます。新しい紹介会社の場合は医療機関とのやり取りもまだ少なく、限られた情報の中で看護師へ求人を案内するため、大手の紹介会社を選ぶ方が良いでしょう。

 

 

ここまでのきめ細かい対応を、ハローワークやナースセンターができるかは不明です。民間事業者の紹介会社は採用後にお金がかかるため、対応が少しでも良くないと医療機関からもクレームが来ます。仕事としてお金をもらっている以上、ハローワークやナースセンターよりも良い仕事をしないと、医療機関からも看護師からも利用されなくなってしまいます。厚生労働省はしっかり良い紹介事業者を見定めて求人の依頼をすることが、看護師人材につながると説明しています。

 

事実、民間の紹介企業に非公開求人が集まるのは、医療機関と良い関係を築いているからです。ハローワークの場合は医療機関が希望するレベルに達しない看護師の応募が多数来てしまうこともあるようです。

 

 

厚生労働省は採用後のミスマッチを防ぐために医療機関側の努力も必要としています。

募集条件の情報を十分伝えること
採用後のミスマッチを防ぐためにも紹介会社へ募集条件や職場の情報をしっかり伝えましょうと言っています。

 

入職後に聞いていた話と違うということで看護師が早期退職してしまうのは、病院側だけでなく看護師にとっても不幸なことです。紹介会社が実際に職場を見てインタビューして病院情報を看護師に伝えることは重要ですが、病院側も紹介会社へ十分な病院情報を開示することでミスマッチが防げます。

 

ミスマッチを防ぐために、必要とする看護師の適性や能力を紹介会社へ十分に伝え、どのような経験や考えを持つ看護師を採用したいのか、採用したい看護師の要件(能力、スキル、経験年数、術科など)を担当コンサルタントに具体的に伝えることで転職希望の看護師に正しい情報を伝えることができます。

 

また、看護師採用の場合、至急で採用したい場合が多く最低限の求人情報のみで紹介会社への依頼をしてしまうケースもありますが、入職後に労働条件が違うというトラブルにならないためにも、口頭だけではなく、求人票を作成して労働条件を具体的に書面にして紹介会社へ渡すことを心掛けるよう呼びかけています。

 

 

看護師の選定
病院側は納得のいく看護師を採用するするために、看護師の選定は入念に面接を行い、スキルや経験、人柄や考え方など入職後に職場に順応できそうか、十分に確認することが重要としています。看護師への十分な情報提供とは、職場の雰囲気や就業規則、福利厚生など、看護師が実際に知りたい情報について十分に回答することが、採用後のトラブルやミスマッチを防ぐために有効です。

 

 

採用決定から入職後
紹介会社から入職した看護師を雇用するのは医療機関です。早期退職してしまった場合、紹介会社だけの責任とするのではなく採用した以上は早期離職を防ぐために円滑なコミュニケーションが有効としています。
円滑なコミュニケーションとは労働条件や職場の悩み、不満を相談できる相談窓口をあらかじめ決めておくことと、職員の離職率が高い場合は職場環境に改善すべき点がないか点検することも有効としています。

 

 

ポイント

看護師求人サイトを運営する紹介会社はこのように、医療機関から十分な情報を入手して行き違いのないように求人情報を整理して、看護師へ案内をしています。さらに実際に入職した看護師の声や独自取材に基づく病院の魅力ポイントの説明など、ネットには出ないけど看護師が一番知りたい情報を豊富に持っています。転職後も看護師が入職した病院に直接言いづらいことも紹介会社のコンサルタントを通じてなら言えることもあります。不満や悩みが分からないまま早期退職してしまうのではなく、双方誤解があるかもしれないからまずは話し合うことが重要です。その間に立って架け橋になれることも看護師と病院の双方にとって紹介会社を利用するメリットがあると言えます。不満や悩みをしっかり吸い上げられる環境があれば自然と離職率は下がり、看護職員にとって働きやすい環境が出来上がっていきます。

 

 

転職を考えている看護師は、ハローワークやナースセンターを利用するのもありですが、併用して紹介会社が運営する看護師求人サイトへの登録をおすすめします。

 

人気の看護師求人サイトランキング
民間紹介企業が運営する人気の看護師求人サイト >>

 

 

看護師求人サイト利用

毎月1万人以上の看護師が利用する当サイトおすすめの求人サイト

カンタン1分登録で好条件の非公開求人をGET!希望条件や時期が決まってなくてもOK。専任コンサルタント親切丁寧に相談に乗ってくれます。複数サイトに登録することでより多くの求人と出会えます。 内部事情に詳しい専任コンサルタントの志望動機。退職理由・履歴書の書き方・病院別面接対策レクチャーで転職成功間違いなし。一人で転職活動するよりも強い味方♪

オススメ看護師求人サイトTOP5

\厚生労働省許可事業者だから安心/

1位

看護師求人サイト ナースではたらこ

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

非公開求人を希望の看護師が続々登録中のナースではたらこ。転職したい看護師に親身になって相談に乗ってくれるから利用者満足度3年連続1位♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非公開求人が見れるサイト

【2】常勤も非常勤も求人多数

【3】顧客満足度3年連続1位

 

ナースではたらこサイトはこちら >>

2位

看護師求人サイト看護のお仕事

非公開求人数★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

どんな希望条件でも徹底サポートが評判の看護のお仕事。利用者満足度で評価が急成長のサイト。じっくり看護師の悩みを聞き徹底の転職サポートで多くの看護師の転職をお手伝い。転職支援金最大12万円も好印象♪

 

▼サイトの特長▼

【1】620万円〜非公開求人多数

【2】パート/ママナース求人多数

【3】最大12万円のお祝い金あり

 

看護のお仕事サイトはこちら >>

3位

看護師求人サイトナース人材バンク

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

紹介実績No,1.安心の業界の最大手ナース人材バンク。地方にも強い看護師専業の転職サービス会社。10万人以上の転職実績だから看護師の求人といったら思い浮かぶのがココ♪

 

▼サイトの特長▼

【1】600万円〜非公開求人多数

【2】常勤と日勤常勤にオススメ

【3】年間登録看護師数10万人以上

 

ナース人材バンクサイトはこちら >>

4位

看護師求人サイトマイナビ看護師

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

ゆっくり焦らず自分のペースで探すならマイナビ看護師。利用者満足度96%、安心のマイナビブランド。日勤や企業の求人も豊富でゆっくり自分のペースで転職活動ができます♪

 

▼サイトの特長▼

【1】日勤の非公開求人多数

【2】企業看護師にオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

マイナビ看護師サイトはこちら >>

5位

看護師求人サイト医療ワーカー

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

非常勤、日勤パート、クリニック希望にオススメの医療ワーカー。保健師の非公開求人も多数あるからこだわり条件で探したい看護師、保健師の利用者急増中♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非常勤/日勤パート求人多数

【2】日勤クリニックにオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

医療ワーカーサイトはこちら >>


看護師求人サイトに登録するメリットは・・・

 

■好条件の非公開求人をイチ早く紹介

 求人サイトが独自入手した多数の好条件の非公開求人をあなただけに紹介。

■看護師求人のプロが支援

 ナースの転職活動を全て支援するから、希望条件や時期が決まってなくても相談OK。

■あなたに合った転職活動

 看護師専門のコンサルタントが求人紹介、面接調整、給料交渉まで徹底サポート。

■厚生労働省許可事業者

 個人情報の取り扱いも万全。確かな実績と許可事業者の安心サポート。

■複数サイトを併用OK

 複数サイト登録で多くの求人と出会えます

人気看護師求人サイトランキング詳細はこちらから>>


LINEで送る

看護師求人サイトTOP ランキング 東京高給料求人 診療科の特長 履歴書の書き方