看護師・保健師・助産師免許証手続きなら【看護師求人サイト口コミ情報ランキング.net】

看護師免許・保健師免許・助産師免許の手続に関するまとめ

看護師免許・保健師免許・助産師免許の手続
看護師免許、保健師免許、助産師免許など国家資格免許の手続きを分かりやすくまとめました。

 

国家試験に合格して新規に国家資格免許を申請するときだけでなく、いざというとき免許証を紛失してると大変なことにならないように手続き方法を知っておきましょう。

 

紛失の際の再発行、結婚や引っ越しによる氏名・住所などの変更、免許証書換え申請に関する情報です。

 

■はじめに
看護師、保健師、助産師免許証の手続きに関する4パターンです。

  1. 新規免許申請
  2. 籍訂正・免許証書換え交付申請
  3. 再交付申請
  4. 抹消申請

 

※手続きに関する相談窓口は全て、就業地(住所地)の保健所(一部県については県庁)、都道府県衛生主管部局、厚生労働省医政局医事課試験免許室免許登録係となります。

 

※新規免許申請のみ必要書類を住所地の保健所(一部県については県庁)へ持参します。

 

 

 

1.新規免許申請
保健師、助産師、看護師の国家試験に合格した方が、厚生労働大臣から保健師、助産師、看護師の免許を受けるための手続きです。相談窓口は、住所地の保健所(一部県については県庁)です。

 

費用・・・登録免許税(収入印紙)は、9,000円です。

 

必要書類@・・・
保健師免許申請書、助産師免許申請書、看護師免許申請書それぞれ書式が異なります。免許証申請書はパソコンからダウンロードができるほか、各養成学校に配布(例年12〜1月頃)されているものか、保健所(一部県については県庁)にも用意されています。

 

必要書類A・・・
(1)戸籍抄(謄)本(外国籍の方について、短期在留者は「旅券その他の身分を証する書類の写し」、中長期在留者・特別永住者は「住民票の写し」(国籍等の記載があるもの))

 

(2)健康診断書(所定の用紙を利用してください)

 

※(1)については発行日から6ヶ月以内のもの、(2)については発行日から1ヶ月以内のもの

 

詳細は総務省サイトにて(保健師免許、助産師免許、看護師免許の申請手続)

 

 

 

2.籍訂正・免許証書換え交付申請
保健師籍、助産師籍、看護師籍に登録後、氏名や本籍の変更により登録事項に変更が生じた時は、籍訂正の手続きをしなければなりません。その際に、免許証の書換え交付申請を行うことができます。

 

提出期限・・・変更になった日から30日以内

 

費用・・・登録免許税(収入印紙)は、1,000円です。

 

必要書類@・・・
「籍(名簿)訂正・免許証書換え交付申請書」はパソコンからダウンロードできますが、同じ申請書が保健所(一部県については県庁)にも用意されています。

 

必要書類A・・・
(1)変更事項を証する戸籍抄(謄)本(外国籍の方について、短期在留者は1、「旅券その他の身分を証する書類の写し」及び2、「変更事項を証する書類」、中長期在留者・特別永住者は1、「住民票の写し」(国籍等の記載があるもの)及び2、「変更事項を証する書類」 ただし、1に変更事項の履歴が記載されている場合、2の添付は不要です。)

 

(2)保健師免許証又は助産師免許証又は看護師免許証(書換えを希望しない場合は、保健所で原本照合した免許証の写し)

 

※(1)については発行日から6ヶ月以内のもの。

 

詳細は総務省サイトにて(保健師籍、助産師籍、看護師籍の訂正と免許証書換え申請手続)

 

 

 

3.再交付申請
保健師、助産師、看護師の免許取得後、免許証を紛失又は破損した場合、再度免許証の交付を受けるための手続きです。(なくしたり、やぶけたりした際の申請です)

 

費用・・・保健師免許証、助産師免許証、看護師免許証の再交付申請手続。手数料(収入印紙)は3,100円です。
※もし、書換え交付申請も再交付申請と同時に行う場合は、両方の申請書類が必要となります。

 

必要書類@・・・
「免許証再交付申請書」パソコンからダウンロードできますが、同じ申請書が保健所(一部県については県庁)にも用意されています

 

必要書類A・・・
住民票の写し(本籍の記載があるもの)または戸籍抄(謄)本(外国籍の方について、短期在留者は「旅券その他の身分を証する書類の写し」、中長期在留者・特別永住者は「住民票の写し」(国籍等の記載があるもの)

 

詳細は総務省サイトにて(保健師免許証、助産師免許証、看護師免許証の再交付申請手続)

 

 

 

4.抹消申請
保健師、助産師、看護師免許所持者が死亡又は失踪した時に、籍登録の抹消を申請するとともに免許証を返納するための手続きです。

 

必要書類・・・
@「籍(名簿)登録まっ消(削除)申請書」。
A保健師免許証又は助産師免許証又は看護師免許証。
B証明書など必要書類を揃えて、住所地(就業地)の保健所(一部県については県庁)に申請します。

 

詳細は総務省サイトにて(保健師籍登録、助産師籍登録、看護師籍登録の抹消申請手続)

 

 

 

看護師求人サイト利用

毎月1万人以上の看護師が利用する当サイトおすすめの求人サイト

カンタン1分登録で好条件の非公開求人をGET!希望条件や時期が決まってなくてもOK。専任コンサルタント親切丁寧に相談に乗ってくれます。複数サイトに登録することでより多くの求人と出会えます。 内部事情に詳しい専任コンサルタントの志望動機。退職理由・履歴書の書き方・病院別面接対策レクチャーで転職成功間違いなし。一人で転職活動するよりも強い味方♪

オススメ看護師求人サイトTOP5

\厚生労働省許可事業者だから安心/

1位

看護師求人サイト ナースではたらこ

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

非公開求人を希望の看護師が続々登録中のナースではたらこ。転職したい看護師に親身になって相談に乗ってくれるから利用者満足度3年連続1位♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非公開求人が見れるサイト

【2】常勤も非常勤も求人多数

【3】顧客満足度3年連続1位

 

ナースではたらこサイトはこちら >>

2位

看護師求人サイト看護のお仕事

非公開求人数★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

どんな希望条件でも徹底サポートが評判の看護のお仕事。利用者満足度で評価が急成長のサイト。じっくり看護師の悩みを聞き徹底の転職サポートで多くの看護師の転職をお手伝い。転職支援金最大12万円も好印象♪

 

▼サイトの特長▼

【1】620万円〜非公開求人多数

【2】パート/ママナース求人多数

【3】最大12万円のお祝い金あり

 

看護のお仕事サイトはこちら >>

3位

看護師求人サイトナース人材バンク

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★★|お祝い金★★★★★

 

紹介実績No,1.安心の業界の最大手ナース人材バンク。地方にも強い看護師専業の転職サービス会社。10万人以上の転職実績だから看護師の求人といったら思い浮かぶのがココ♪

 

▼サイトの特長▼

【1】600万円〜非公開求人多数

【2】常勤と日勤常勤にオススメ

【3】年間登録看護師数10万人以上

 

ナース人材バンクサイトはこちら >>

4位

看護師求人サイトマイナビ看護師

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

ゆっくり焦らず自分のペースで探すならマイナビ看護師。利用者満足度96%、安心のマイナビブランド。日勤や企業の求人も豊富でゆっくり自分のペースで転職活動ができます♪

 

▼サイトの特長▼

【1】日勤の非公開求人多数

【2】企業看護師にオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

マイナビ看護師サイトはこちら >>

5位

看護師求人サイト医療ワーカー

非公開求人数★★★★★|転職実績★★★★★
利用者満足度★★★★|お祝い金★★★★★

 

非常勤、日勤パート、クリニック希望にオススメの医療ワーカー。保健師の非公開求人も多数あるからこだわり条件で探したい看護師、保健師の利用者急増中♪

 

▼サイトの特長▼

【1】非常勤/日勤パート求人多数

【2】日勤クリニックにオススメ

【3】保健師求人も多数取扱い中

 

医療ワーカーサイトはこちら >>


看護師求人サイトに登録するメリットは・・・

 

■好条件の非公開求人をイチ早く紹介

 求人サイトが独自入手した多数の好条件の非公開求人をあなただけに紹介。

■看護師求人のプロが支援

 ナースの転職活動を全て支援するから、希望条件や時期が決まってなくても相談OK。

■あなたに合った転職活動

 看護師専門のコンサルタントが求人紹介、面接調整、給料交渉まで徹底サポート。

■厚生労働省許可事業者

 個人情報の取り扱いも万全。確かな実績と許可事業者の安心サポート。

■複数サイトを併用OK

 複数サイト登録で多くの求人と出会えます

人気看護師求人サイトランキング詳細はこちらから>>


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

看護師求人サイトTOP ランキング 東京高給料求人 診療科の特長 履歴書の書き方